アジアドラフツ選手権で初タイトル

日本チェッカードラフツ協会(JCDA:Japan Checkers Draughts Association)から、
アジアドラフツ選手権(ADC2016:Asian Draughts Championship 2016)に派遣された
日本代表の川口宏(KAWAGUCHI Hiroshi)選手が
トルコチェッカー(Turkish Draughts)の男子ベテラン部門(Veteran,Men)で、優勝をしました。
日本人のアジアドラフツ選手権での入賞は、初めての快挙です。
トルコチェッカーは前大会から導入された種目で、ベテラン部門は今大会から創設されましたので、
川口宏選手はトルコチェッカー(Turkish Draughts)の男子ベテラン部門の初代アジアチャンピオンとなりました。
ADC2016Turkish
表彰式
Hinomaru
国旗掲揚
160721_074709
選手証
160730_215112
表彰状
160730_215733
金メダル
160720_191406
日の丸を背負って
160730_220112
金メダル
160722_114246
競技会場
アジアドラフツ選手権サイトは下記になります。
http://www.mondaam.mn/adc2016/
JCDAのホームページは下記となります。