インターナショナル・ドラフツ日本代表募集

Asian Draughts Confedration
インターナショナル・ドラフツ日本代表募集

2020年の東京五輪に合わせて開催されるであろう頭脳五輪2020のインターナショナルドラフツ日本代表候補者を広く募集しています。

インターナショナル・ドラフツは、10×10の市松模様(チェッカー)盤で行われる二人零和有限確定完全情報ゲームです。

ルールは非常に簡単(小学生でも10分あれば習得可能)ですが、

「チェスは海のように広いが、チェッカーは 井戸のように深い。」

といわれるように非常に奥の深いゲームです。

世界には非常に多くのプレイヤーがいますが、日本ではまだまだ無名のため、これから日本代表を目指すには、最適なゲームです。

興味のある方は、日本チェッカー・ドラフツ協会(Japan Checkers & Draughts Association)

JCDAホームページ(https://goo.gl/58RIe1:短縮形)の

例会案内(https://sites.google.com/site/japancheckersdraughts/home/monthlymeeting)により例会に参加していただくか、会費について(https://sites.google.com/site/japancheckersdraughts/home/secretariat/membership)の下にある会員申込から連絡をお願いします。
遠隔地にお住まいなどの理由により、東京での例会に来られない方はお住いの地区で愛好者を集めて活動していただくことも可能です。