レースラフティング日本代表選考会締切2016年6月30日


激流の中をラフティングするスピードを競うレースラフティング。2017年に日本で行われる世界選手権の日本代表選考会のエントリーが行われています。

2017年度レースラフティング世界選手権(吉野川大会:2017年10月3〜9日開催)に出場する日本代表チームの選考を、

プレ大会(2016年10月6〜10日開催)で行ないます。

プレ大会のエントリー期限(6月30日19時まで)が近づいておりますので、

出場を希望されるチームの方は早めに手続きを進めてください。

大会公式サイト:http://wrc-2017japan.com

①オープン
②ユース(19歳以下)
③ジュニア(23歳以下)
④マスターズ(40歳以上)

上記④カテゴリーにおいて、プレ大会において男女それぞれに総合第1位のチームを、世界選手権本大会の日本代表チームと致します。

各カテゴリーの年齢制限についてですが、
・マスターズ(40歳以上)はプレ大会開催時は39歳の選手も出場可能

2017年12月31日までに40歳の誕生日を迎えること

・ユース(19歳以下)/ジュニア(23歳以下)/オープンのカテゴリーは、2017年12月31日時点で15歳以上であること

・ユース(19歳以下)・ジュニア(23歳以下)の両カテゴリーは2017年12月31日時点でそれぞれの制限年齢以下であること

また、プレ大会については公式練習の参加は必須ではありません。
参加状況によっては別枠で練習時間を設けるなどのアレンジを検討致します。

上記内容につきまして、ご質問などございましたら
日本レースラフティング協会までお問い合わせ願います。

詳しくはこちらまで。

http://www.racerafting.org/news/2016/06/2017.html