文武両道の効果とπ(パイ)型人材

Young businessman in office, using laptop,mobile phone,and hand weight

ハフィントンポストへの寄稿です。

この前の記事では、「ついで」にやることが効果的であると述べました。ついでにやるには少なくともスポーツ以外にも何かしらに秀でている必要があります。

今回はその発展版という位置づけです。文武両道と人材開発でよく言われる専門を二つ以上持つπ(パイ)型人材の関連性についての考察とその応用を述べました。

こういったやり方が出来てくれば、ベンチャースポーツ(マイナースポーツ)も自ずと発展していくのではないでしょうか?

詳しくはこちらの記事を参照ください。

文武両道の効果とπ(パイ)型人材

http://www.huffingtonpost.jp/hajime-shinohara/scholat-athlete_b_13693730.html